WordPress

HTMLがわからなくてもOK!WordPressでホームページ作成方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Wordpressでのホームページ作成方法

「WordPressでホームページを作成したい」
「HTML、CSSは難しくてできないけど、ホームページを作成したい」
「とにかくてっとり早く、ホームページを作成したい」

この記事は、上記のようなあなたに向けて、WordPressでホームページを作成する方法をわかりやすく解説します

ドメインを取得し、レンタルサーバーを用意して、WordPressをインストールした状態から解説していきます

ドメイン、レンタルサーバーの設定方法、WordPressの基本的な内容は以下の記事を参考にしてください


【初心者決定版】ホームページの作り方で最低限知っておきたいポイント
https://web-okinawa.site/homepage-beginner/

初心者が最低限知っておきたいWordPressの投稿方法
https://web-okinawa.site/wp-beginner-post/

ホームページの構造を考える

ホームページを作る最初のステップは、大体のホームページの構造を考えます

会社のホームページの場合は、だいたい以下のような構造になります

ホームページの構造

上記のようなホームページの構造をどうするか考えます
WordPressはホームページ構造の変更は簡単なので、大体で良いのでホームページの構造を決めましょう

WordPressには、「固定ページ」「投稿ページ」の2つの種類があることを覚えてください
固定ページ、投稿ページは、基本的に以下のように使い分けます

  • 固定ページ → ホームページのコンテンツなど、あまり変更や追加を行わないページで使用する
  • 投稿ページ → お知らせやブログ記事など、頻繁に変更や追加を行うページで使用する

WordPressテーマをインストールする

ホームページの構造を決めたら、次にホームページに適したWordPressテーマをインストールします

WordPressテーマ選びが、ホームページを作る上で一番重要なポイントです

WordPressテーマによっては、とても簡単にホームページが作れたり、逆にホームページを作るのが難しくなったりします
ここは絶対に妥協せず、自分が良いと思ったテーマをインストールしてください

ホームページを作って後からテーマを変更するのは、設定作業が大変なので注意してください

私がおすすめするWordPressテーマは、「TCD」「賢威」「Xeory Extension」の3つのテーマになります
実際に私が管理しているサイトで、これらのWordPressテーマ全て利用しています

無料のテーマより、有料のテーマを強くおすすめします!

無料のテーマも良いものはありますが、他のサイトとデザインが被ることが多く、無料テーマで差別化しようとするとHTML、CSSなどの知識が必要になり、とたんにホームページ作成が難しくなります

TCD(有料)

WordPressテーマTCD

ワードプレステーマTCD | WordPressのテーマ・カスタマイズ情報サイト
https://design-plus1.com/tcd-w/

とてもデザインの良いホームページが簡単に作れます
設定がとても簡単で、しかも初心者にわかりやすいマニュアルも完備しているので、誰でも簡単にデザインの良いホームページが作れます


賢威(有料)

WordPressテーマ賢威

賢威7 – 信頼と実績のSEOテンプレート
https://rider-store.jp/keni/

TCDほどデザインは良くないですが、シンプルイズベストなホームページを作ることができます
SEO対策がしやすいように設計されていて、ブロガーやアフィリエイターに人気です
付属のSEOマニュアルもとても充実しており、賢威と付属のSEOマニュアルに従えば、集客できるホームページを作ることができます

Xeory Extension(無料)

WordPressテーマXeory

Xeory 無料WordPressテーマ
https://xeory.jp

コンテンツマーケティングで有名な「バズ部」が作成したテーマです
シンプルなデザインで、デザイン性よりSEO対策で集客することを重視しています
シンプルで使いやすいのですが、デザインのカスタマイズはあまりできないですね

必要なプラグインをインストールする

WordPressのテーマをインストールしたら、次にプラグインをインストールします
ホームページ作成で最低限必要なプラグインは、以下の通りです

a3 Lazy Load

a3 Lazy Load

a3 Lazy Loadは、ホームページの画像を一気に読み込むのではなく、遅延読み込みすることによって、ホームページの表示を高速化します

読み込み速度に体感できるほどの差があるので、必ずインストールしておきたいプラグインです

画像を多用するサイトには、絶対にインストールしましょう

Autoptimize

Autoptimize

簡単に言うと、WordPressから出力されるHTML、CSS、Javascriptのデータを自動的に圧縮し、データ容量を小さくする事によって高速化をはかるプラグインです

HTML、CSS、Javascriptのデータは、画像データに比べてかなり少ないので、体感的にはあまり高速化した感じは少ないです
でもホームページ表示を高速化するために、インストールしたほうが良いです

ただごく稀に、ホームページの表示がおかしくなることがあるので、その場合は、Autoptimizeを無効にしましょう

Contact Form 7

Contact Form7

会社のホームページで必要なお問合せフォームを、簡単に作成できるプラグインです

お問合せフォームは、会社のホームページには必須なので、必ずインストールしておきましょう

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer

WordPressにアップロードされた画像を圧縮して、データ容量を少なくするプラグインです

データ容量が少なくなることで、ホームページの表示が若干速くなり、レンタルサーバーの容量も節約することができます

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps

GoogleにXMLサイトマップを自動的に送信するプラグインです
初心者向けに簡単に言うと、Googleに「私のホームページはここにありますよ〜 ホームページを更新したので、ぜひ見てください!」とGoogleへ自動的に通知するプラグインです

ホームページで集客するには、いち早くGoogleに自分のホームページの存在を知らせる必要があるので、これは必ずインストールするべきです

Google XML Sitemapsをインストールしないと、なかなかGoogleで上位表示されないということがあります

トップページを作成する

トップページの作成方法は、WordPressテーマによって違いますが、主に以下の2つの方法があります

WordPressテーマの設定で、トップページの内容を設定する

WordPressテーマ独自の設定画面でいろいろ設定することで、トップページを作る方法です

TCD、Xeory Extensionのテーマは、独自の設定画面でトップページに表示させる内容を決めます

TCDの場合は「外観」「TCDテーマオプション」を選択します

TCDのトップページ設定

トップページ設定で、トップページに表示させたい画像を選択したり、画像をクリックしたときのURLの設定、文章を記述などを行っていきます

TCDのトップページ設定

Xeory Extensionの場合は、「テーマ設定」を選択します

Xeory Extensionのトップページ設定

トップページに表示させたいキャッチコピーなどを記述していきます

Xeory Extensionのトップページ設定

詳しくはそれぞれのWordPressテーマのマニュアルを参照してください

TCD、Xeory Extension共に、初心者にもわかりやすいマニュアルがあるので、トップページは簡単に作れると思います

ただ設定画面で簡単にトップページを作成できる反面、トップページのデザインは決まっていて、トップページのデザインを大幅に変更することは難しいというデメリットがあります

固定ページの内容をトップページに表示させる

トップページに表示させる固定ページを作成して、その固定ページをトップページに表示させるように、設定する方法です

賢威のテーマは、固定ページをトップページに表示させる方式になっています

手順としては、まずはトップページに表示させる固定ページを作成します
以下の画像は例として、サンプルページをそのまま使っています

賢威のトップページ作成

固定ページを作成したら、「設定」「表示設定」を選択します

賢威のトップページ作成

「固定ページ」を選択して、ホームページの項目に、作成した固定ページを設定します
これでトップページに、固定ページの内容が表示されます

賢威のトップページ作成

さらに賢威の場合は、「賢威の設定」「トップページ」を選択します

賢威のトップページ作成

通常ホームページのトップページは、サイドバーを表示させない1カラムのレイアウトで作ることが多いので、トップページのレイアウトを「1カラム」を選択し、トップページ上部に表示されるメイン画像を設定します
これで設定完了になります

賢威のホームページ作成

この方式だと、固定ページをを作成する手間はかかりますが、柔軟なデザインのトップページを作ることができます

ホームページのコンテンツを作成する

「製品情報」「会社情報」などのホームページのコンテンツは固定ページで作成します

固定ページの書き方はここでは書ききれないので、省略したいと思います
投稿ページと書き方はほぼ同じなので、冒頭で紹介した関連記事を参考にしてください

お問合せページを作成する

お問い合わせフォームは「Contact Form7」のプラグインを利用すると、簡単に作成することができます

詳しくは以下の記事を参考にしてください


個人ブログでも必須!WordPressのお問い合わせフォーム作成方法
https://web-okinawa.site/wp-form-sakusei/

ブログのコンテンツを作成する

お知らせやブログ記事などは、投稿ページで作成します

投稿ページの作成方法については、冒頭の参考記事を見てください

上部のメニュー(グローバルメニュー)を設定する

作成した固定ページ、お知らせブログ記事などをメニューで表示させる設定を行います

詳しくは以下のページを参考にしてください


メニューの作成と設定 – WordPress超初心者講座
https://wp-exp.com/blog/nav-menus/

サイドバーの設定をする

ブログ記事などで表示させる、サイドバーの設定を行います

詳しくは以下のページを参考にしてください


WordPressのサイドバーの作り方やオススメの設置例|ウィジェット機能の使い方と合わせて解説
https://rikusakamoto.com/archives/2717

まとめ

WordPressを利用すると、HTMLが知らない初心者でも、長くて1週間ぐらいで、会社ホームページみたいな、デザインの良いホームページが作れるようになります

慣れると1日で、ホームページを作れるようになります

更に慣れると流れ作業みたいな感じになるので、私は1日に3〜4つのホームページやブログを作ることもありました

この記事を参考に、どんどんホームページを作り込んでいきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

集客に困っている中小企業で経営者、個人事業主の方へ、たった1年で劇的に集客できるホームページを作成いたします

「デザインの良いホームページを作ったが、いつまでたっても集客できない」


「何十万の費用をかけて、ホームページを作ったのに、1年間に数回しかお問い合わせが来ない」


と嘆いているあなたへ


月額9,800円で集客できるホームページ+ブログを構築いたします


ホームページ制作でドメイン取得費用、レンタルサーバー代、ホームページ・ブログ作成費、集客(SEO)対策など全て含みます


また、集客できるブログ、キャッチコピーの書き方も指導いたします


お気軽にお問い合わせください


丁寧、わかりやすさを心がけて、対応いたします


詳細はこちら