検索上位表示させるためのグルメ記事の書き方

ブログ作成

ブログでよく見かける、グルメについて書かれた記事

「那覇にある○○で沖縄そばを食べておいしかった!」
「今日のお昼はケーキを食べて幸せ☆」

なんとなく日記的なグルメ記事を書いていませんか?
それでは、いつまで経ってもグルメ記事のアクセスは集まりません

そこでグルメ記事を書きまくって、あるお店からグルメ記事作成の依頼もされたことがある私が、検索上位表示されるグルメ記事を書くポイントを解説したいと思います!

グルメ記事の書き方でこういう勘違いをしていませんか?

あなたはグルメ記事で、こういう勘違いをしていませんか?

  • インパクトのある美味しそうな料理画像を載せないといけない
  • 料理の美味しさを、いかに上手く文章で表現するかにかかっている
  • 面白おかしくグルメ記事を書かないといけない

文章表現とか、美味しそうな写真とかは大事ですが、これだけが全てでは無いことをまずは認識しましょう

ユーザーはグルメ記事で何を知りたいのか?

ここでは何度も言っていますが、ユーザーの立場で「ユーザーに役に立つ記事を書く」という意識が大事です
グルメ記事でもそれは同じです

  • このお店は美味しいのか?庶民的なお店なのか?高級志向のお店なのか?
  • 場所はどこにあるのか?そこに車で移動したらどれぐらいの時間がかかるのか?
  • 那覇市でおすすめのラーメン店はないのか?
  • 急いでそのお店に行きたいけど、今そのお店は開いているのか?
  • デートでそのお店に行きたいけど、デートに向いているお店なのか?
  • 沖縄県外からお客様がやってくるけど、このお店は接待に向いているのか?
  • 人気があるお店なのか?人気があって予約が必要なお店なのか?予約が必要であれば連絡先は?

ユーザーが知りたいのは、単に料理がおいしいのかどうかだけではなく、上記のようにいろいろ知りたいことがたくさんあります

ユーザーが知りたいことを、全てグルメ記事に盛り込むことで、アクセスが集まり、検索結果の上位表示が可能になるのです

そこで、グルメ記事に盛り込みたい情報を以下で挙げてみたいと思います

必ずタイトルには「店名」「地名」「ジャンル」を!

必ず記事タイトルには「店名」「地名」「ジャンル」を絶対必ず入れてください!

県名だけではなく、市町村名まで明記しましょう
ジャンルは「食堂」「沖縄そば」「ラーメン」「スイーツ」「居酒屋」「バー」などです

(悪い例)今日のお昼は、波布食堂で野菜そばを食べました
(良い例)那覇にある沖縄一のデカ盛り食堂波布食堂」に行ってきた

最低限、そのお店がどこにあるのか?どういう特徴のお店なのか?記事タイトルでわかるようにしてください

場所はどこにあるのか?Googleマップ上ではどこなのか?

そのお店はどこにあるのか、最低限お店の住所は記載するようにしてください

またGoogleマップを掲載すると、ユーザーがスマホを利用して、今いる場所からお店までのルートや所要時間がすぐに調べられるので便利です

主要な場所からお店までの移動時間はどれぐらいかかるのか?

主要な駅、空港などから、そのお店の大体の移動時間を明記しておきましょう

  • 横浜駅西口から徒歩10分
  • 那覇空港から車で30分
  • 沖縄自動車道、沖縄南ICから車で15分

営業時間、定休日は?今そのお店は開いているのか?

営業時間、定休日はとても重要です
急いでそのお店に行きたい場合は、まずお店が開いているかどうか営業時間、定休日を確認すると思います

必ず正確な営業時間、定休日を記載してください
営業時間、定休日の記載を間違えると、ユーザー、お店に不利益が出る場合があるので注意してください

食べログなどに載っている営業時間、定休日は間違っている、または情報が古い場合があるので、直接お店で確認するのがベストです

駐車場はあるのか?無いのか?有料か無料か?

車がメインの移動手段である沖縄では、駐車場が有るか無いかは重要な情報です

駐車場に関する以下の情報は、記載してください

  • 駐車場はあるのか?駐車場の場所は?
  • 何台まで停められるのか?
  • 無料で停められるのか?有料なのか?そのお店を利用したら何時間までは無料なのか?
  • 第2駐車場は有るのか?第2駐車場の場所は?

お店の外観はどういう感じなのか?近くに目印はあるのか?

お店の外観(波布食堂)

お店の外観の画像は、必ず載せてください
外観があまり目立たないお店だと、ユーザーがお店を探すのに苦労することがあります

ユーザーがお店を探しやすいように、近くに看板、オブジェクトなどの目立つ物があれば、その情報も記載するようにしましょう

お店の内装はどうなのか?席の数は?

お店の内装(波布食堂)

カウンター席、テーブル席、座席の数は、調べるのが難しい場合がありますが、なるべくは記載しましょう

大きいお店なのか?こじんまりとしたお店なのか?

大きいお店なのか、こじんまりしたお店なのか、最大何人までお客さんは入りそうなのかなども記載しましょう

店内の雰囲気はどうなのか?賑やかなのか?落ち着いているのか?

店内の雰囲気は賑やかなのか?落ち着いた雰囲気なのか?庶民的なのか?オシャレな雰囲気なのか?ゴージャスな雰囲気なのか?高級そうな雰囲気なのか?も確認しておきましょう

客が多くて予約が必要な場合はお店の連絡先も記載しましょう

これらの情報があれば、「接待に使えそう」「デートで使えそう」「一人でも行けそう」など、ユーザーの判断を助けることができます

接客は良かったのか?悪かったのか?セルフサービスだったのか?

男性店員が多いのか?女性店員が多いのか?接客は良かったのかどうか?なども記載すると、ユーザーがそのお店に行くかどうかの判断材料になりますね

お店の客層はどうなのか?男性?女性?観光客?地元客?

これはグルメ記事にはほとんど書かれていない情報ですが、お店の客層はどういった感じなのか書くことはとても重要です

以下の観点でお店の客層をチェックしてみてください

  • 男性客が多いのか?女性客が多いのか?
  • 地元客が多いのか?観光客が多いのか?
  • 若い人が多いのか?年配の人が多いのか?
  • 家族連れの人が多いのか?カップルが多いのか?子供連れが多いのか?一人で来る人が多いのか?
  • 一人で行きやすいお店なのか?女性一人で行きやすいお店か?

お店のメニューは全て文字で書き出す!

お店のメニューを紹介しないグルメ記事はとても多いです
かならずお店のメニューは紹介しましょう

またメニューの画像だけを掲載しているグルメ記事もありますが、検索結果を優位にするために必ずメニューは、面倒ですが文字に書き出しましょう

【悪い例】

波布食堂のメニューはこちらです

お店のメニュー(波布食堂)

(画像を乗せるだけ)

【良い例】

波布食堂のメニューはこちらです

お店のメニュー(波布食堂)
  • 肉そば … 750円
  • カツ丼 … 750円
  • ソーキそば … 650円
  • とんかつ定食 … 700円
  • カツカレー … 750円

おすすめのメニューは何なのか?

そのお店のおすすめのメニューは何なのか?
初訪問でおすすめのメニューがわからない場合は、注文時に店員に聞いてみると良いでしょう

自分はどの料理を注文して食べたのか?

自分はどの料理を食べたのか?なぜその料理を選んだのか?を書きましょう

料理はおいしかったのか?イマイチだったのか?

料理の写真(波布食堂)

料理はおいしかったのか?イマイチだったのか?自分なりの意見を書きましょう

主観的な意見の方が、アクセスが多い傾向があります
批判を気にしすぎて、当たり障りの無い、面白味のない意見にならないように注意してください

料理の味付けはどうだったのか?濃いめ?薄め?

料理の味付けはどうだったのか、自分なりの意見を書いてみましょう

  • 濃い味付けだったのか?薄い味付けだったのか?
  • とても甘いのか?甘さ控えめなのか?
  • 辛いのか?辛さ控えめなのか?
  • ソース、出汁は何を使っているのか?魚介系?豚骨系?鶏系?など
  • 健康志向なのか?ジャンクフード的なのか?上品な味わいなのか?庶民的なのか?高級志向なのか?

料理のボリュームはどうだったのか?コストパフォーマンスは?

同系列のライバル店と比較して、料理のボリュームはどうだったのか?どれぐらいの品数があったのか?コストパフォーマンスはどうだったのか?ロケーション、お店の雰囲気、サービスも含めた費用対効果はどうだったのか?を記載しましょう

総合的にこのお店はどういったユーザーにおすすめなのか?

以上で解説した内容をまとめて、総合的にこのお店はどういったユーザーにおすすめなのか、自分なりの見解を書きましょう

  • 初めての沖縄観光の方におすすめ
  • 女性一人で行きやすいお店です
  • とにかく安く飲み食いしたい方におすすめです
  • ガッツリ食べたい方におすすめです… など

まとめ記事を書く

いくつかグルメ記事を書いたら、それらをまとめた記事を書きましょう!

  • 那覇のおすすめ沖縄そば7店
  • 初めての観光におすすめの料理9店
  • 沖縄でぜったいに食べたいラーメン8店
  • かわいくておいしい!絶品沖縄スイーツのお店TOP10… など

まとめ記事からそれぞれのグルメ記事にリンクを貼れば、まとめ記事からグルメ記事へのアクセスが見込まれます

まとめ

もう一度グルメ記事で書く内容をまとめます

  • 記事タイトルに「店名」「場所」「ジャンル」を含めているか?
  • お店の住所は記載しているか?
  • お店のGoogleマップは記載しているか?
  • お店への移動時間を記載しているか?
  • 正しい営業時間、定休日を記載しているか?
  • 駐車場は有るのか?無いのか?
  • お店の外観の画像、目印を記載しているか?
  • カウンター席、テーブル席、座席の数は?
  • 大きいお店なのか?こじんまりしたお店なのか?お客は何人まで入れるのか?
  • お店の雰囲気はどうなのか?賑やかなのか?落ち着いているのか?庶民的なのか?高級志向なのか?
  • 店員の対応は良かったか?
  • お店の客層はどういった客層なのか?
  • お店のメニューを全て文章で紹介しているか?
  • おすすめのメニューを紹介しているか?
  • 自分はどの料理を注文したのか?その料理を選んだ理由は?
  • 料理はおいしかったのか?イマイチだったのか?
  • 料理の味付けはどうだったのか?薄めか?濃いめか?ジャンクフード的か?高級志向なのか?健康志向なのか?
  • 料理のボリュームはどうだったのか?コストパフォーマンスはどうなのか?
  • どういったユーザーにおすすめなのか?
  • まとめ記事を書く

これらをおさえて、グルメ記事を書くと、最低でも店名で検索した場合、上位表示できると思いますので、上記のポイントをおさえてグルメ記事を書いてみてください!

集客に困っている中小企業で経営者、個人事業主の方へ、集客できるホームページを作成いたします

「デザインの良いホームページを作ったが、いつまでたっても集客できない」
「何十万の費用をかけて、ホームページを作ったのに、1年間に数回しかお問い合わせが来ない」
と嘆いているあなたへ月額9,800円で集客できるホームページ+ブログを構築いたします

お問い合わせ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

このホームページが役に立ったと思ったら、クリックをお願いします


ネット広告・マーケティングランキング

 

またLINE@でも、役に立つ情報を発信しているので、友達登録よろしくお願いします!

友だち追加

友達登録すると、無料特典で集客できるホームページの作り方集大成の資料がダウンロードできます!

またQRコードからも、お友達登録できます

Web沖縄のQRコード

カテゴリー

月別記事一覧