集客できるホームページにするための4つのポイントとは?

ホームページ作成

「集客できるホームページ?どういう内容のホームページなのか?」
「集客できるホームページと集客できないホームページは何が違うのか?」

「集客できるホームページを作ります!」とここでは言っていますが、集客できるホームページとは、どのようなホームページなのでしょうか?

集客できるホームページとは、このあとに詳しく述べる、4つのポイントをおさえているホームページです

逆に言うと、このポイントが不十分なホームページが、集客できないホームページということになります

それでは、集客できるホームページの4つのポイントとは、何なのでしょうか?
この記事では、集客できるホームページに備えている4つのポイントについて解説しています

集客できるホームページは、このポイントを全ておさえています

自分のホームページが、ここで述べたポイントを備えているか、チェックしてみてください

1.ユーザーにとって役に立つコンテンツが有る

役に立つ人のイメージ

このブログでは何度も言っていますが、集客するにはユーザーにとって役に経つコンテンツが非常に重要です

ほとんどのホームページ、ブログは「売り込みばかりのコンテンツ」「日記みたいなブログ記事」「TVCMみたいなつまらない動画」ばかりです

いくらSEO対策を施して、検索上位に表示されていても、ユーザーに役に立つコンテンツが無ければ、アクセス数は増えても、成果は出ないホームページになってしまいます

まずは、SEO対策よりも、キレイなデザインよりも、ユーザーの役に立つ情報を提供しようという意識が、集客するうえで非常に重要になってきます

2.独自の強みがユーザーに伝わるコンテンツが有る

強い人のイメージ

競合には無い自社や製品・サービスの強みが、ユーザーにきちんと伝わるコンテンツが必要です

独自の強みが無いと、アクセスが増えても、成約率低くなり、成果の出にくいホームページになってしまいます

独自の強みを考えるには、ただ何となく考えるのでは無く、ターゲットの設定、競合相手の調査など、綿密な戦略を練ることが必要になってきます

製品・サービスの強みを考える方法は、以下の記事を参考にしてください


最低限おさえておきたい!集客できる企業ホームページデザインのポイント
https://web-okinawa.site/hp-design/

3.ユーザーの信頼を得るためのコンテンツが有る

信頼できる人のイメージ

ユーザーに商品やサービスを購入していただくには、独自の強みと、加えて商品やサービスを購入するときに感じる不安を極力取り除かなければなりません

そこで、ユーザーの不安を取り除くために、ユーザーの信頼を得るためのコンテンツが必要になってきます

例えば、以下の方法などが、信頼を得るために有効です

  • ユーザーに役に立つブログ記事を書く
  • 会社の様子などを、写真を使ってブログ記事に書く
  • 自分のプロフィールを書く
  • 具体的な数値を用いて、今までの実績を書く
  • 実績が無ければ、思い切った保証をつけて信頼を得る「お客様が満足できない場合は、全額返金いたします」
  • 自分の顔写真やスタッフの写真を掲載して、親しみやすさをアピールする
  • 「お客様の声」を書く

以下の記事も参考にしてください


初心者でも絶対に成果が出る!効果的な広告・告知・PRの書き方
https://web-okinawa.site/ad-writing/

4.見込み客のリストを得るためのコンテンツが有る

ホワイトリスト

常に安定した収益を得るためには、「見込み客のリスト」を取得するのが非常に重要です

顧客には、今すぐ客と、見込み客の2種類があります

  • 今すぐ客 … 商品を今すぐ購入したくて、インターネットで商品を検索している顧客
  • 見込み客 … 今すぐには購入しないが、自分の商品の興味があり、将来買ってもらえる可能性がある顧客

普通に考えると、今すぐ客をターゲットに売り込めば、手間がかからずラクだと考えがちです
しかし、今すぐ客はライバルが多く、さらに今すぐ客の絶対数は少ないので、今すぐ客を捕まえるのは難しいのです

そこで、見込み客を捕え、見込み客を教育して、今すぐ客に育てる必要性が出てきます
見込み客を捕まえて、教育して、今すぐ客に育てることを、ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)といいます

例えると、今すぐ客をターゲットにする商売は、狩りで食料を確保することと同じで、安定した食料供給が難しいですよね
対して、見込み客を育てる商売は、農業で野菜や米を育てるのと同じで、安定した食料供給ができます

そこで、見込み客を捕まえて、育てるためには、見込み客のメールアドレスなどの「見込み客のリスト」が必要になってきます

では、見込み客のリストを取得するには、どうすればよいのでしょうか?

見込み客のリストを取得するにはホームページから、「メルマガ登録」「LINE@の友達登録」「Facebookページのいいね」などへ誘導すれば、見込み客のリストを獲得することができます

なので、ホームページには、それらのページへ誘導するコンテンツを、以下のように必ず作成しましょう

メルマガへ誘導する例
メルマガへ誘導する例
LINE@へ誘導する例
LINE@へ誘導する例
Facebookページへ誘導する例
Facebookページへ誘導する例

ただ、これらのバナーをホームページに設置するだけでは、なかなかリストを取得することができません

リストを効率よく取得する方法は、無料でとてもお得な特典をつけることです

どういう特典が良いのか?については別の記事で解説したいと思います

まとめ

以下の4つのコンテンツがあれば、集客でき成果が出るホームページになります

  • ユーザーにとって役に立つコンテンツ
  • 独自の強みがユーザーに伝わるコンテンツ
  • ユーザーの信頼を得るためのコンテンツ
  • 見込み客のリストを得るためのコンテンツ

特に、「見込み客のリストを取得するコンテンツ」は忘れがちなので、必ず「見込み客のリストを取得するコンテンツ」は作成しておきましょう

あなたのホームページには、これらのコンテンツが有るか?不十分なコンテンツはないか?をチェックして、ホームページを少しずつ改善してみてください

参考文献

小さな会社 ネット集客の鉄則

集客に困っている中小企業で経営者、個人事業主の方へ、集客できるホームページを作成いたします

「デザインの良いホームページを作ったが、いつまでたっても集客できない」
「何十万の費用をかけて、ホームページを作ったのに、1年間に数回しかお問い合わせが来ない」
と嘆いているあなたへ、月額9,800円で集客できるホームページ+ブログを構築いたします

お問い合わせ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

このホームページが役に立ったと思ったら、クリックをお願いします


ネット広告・マーケティングランキング

 

またLINE@でも、役に立つ情報を発信しているので、友達登録よろしくお願いします!

友だち追加

友達登録すると、無料特典で集客できるホームページの作り方集大成の資料がダウンロードできます!

またQRコードからも、お友達登録できます

Web沖縄のQRコード

カテゴリー

月別記事一覧